2013年09月07日

口ロロのライブにいってきた。

渋谷WWWにて、口ロロのライブにいってきた!!ほんとに最高だった。
リアルタイムの時報をせいこうさんが流して「00:00:00」のイントロが流れた瞬間涙が・・。
なんだろう、ほんとにこう、いい曲しかない口ロロ。

会場限定で売ってた「never light lovers」って曲の歌詞がよすぎ!
lostageのneverlandと口ロロのmoonlight loversを合体させた曲とのこと。

とっても切ない。時間が飛躍していく感じが、本当に。
今この瞬間と、遠く、また大きな時間から今をみている視点がコントラストになってて。




「never light lovers」

未来のことなんて誰もわからない
今はもうこのまま君といたい 胸が痛い
moonlight cityは午前一時で 
僕らの前誰か横切って
このままどこか旅にでようぜ 
無理だと知っててはしゃぎあって

本当のことなんて誰もわからない
思い出を振り返っても言い切れる これは運命
twilight cityは午前三時で 
だんだん人もまばらになって
このままどこか旅にでようぜ 
いいね それじゃあどこいこうかって

行方 揺られ 温泉 海へ もたれ カラオケ
照れ 写メ デレデレ テレ電源きって
あの手この手使ってシークレット
捨て 全て 忘れて 遠くへ
風 ほどけ あきらめ ごめん
で 結局一緒にいればどこでもいいね って

今夜 眠るのも忘れて 
ふたり 呼吸をするようにキスをする
月の下

いつも 答えのないままに
ふたり 愛を確かめて怯えてる
ほほえんで

いつかのようにまた映画でも見に行って くだらない話をする
さらば悲しき物語は終わり 言葉を手に入れる
影を踏みながら歩くよ ただ歩いている

ここにいるだけで世界がほどけていく
街は少しずつ僕らのことを思い出している
闇を纏ったままで君は震えている
買ったばかりの地図を見て頷いていたっけな

それを忘れても繰り返す記憶の中で

こんな 当たり前のような日々
長くないと本当はわかってる
月の下

ここにいるだけで世界が
眠るのも忘れて ふたり
僕らのことを思い出している

いつも 闇を纏ったままで君は
ふたり 愛を確かめて怯えてる

それを忘れても繰り返す記憶の中で
ふたり 呼吸をするようにキスをする
いつまでも いつまでも

posted by うっすー at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。