2012年04月30日

『負傷者16人-SIXTEEN WOUNDED-』

新国立劇場主催公演『負傷者16人-SIXTEEN WOUNDED-』
作:エリアム・クライエム 
演出:宮田慶子 翻訳:常田景子
に、僅かですが、声のみ出演をさせてもらっています。

初体験で収録はドキドキしましたが、精一杯努めました!!結構喋っています。
まあ僕のそれはいいとして、ほんとうに、とても刺激的で面白い舞台です。
なんといっても、井上芳雄さんと益岡徹さんの掛け合いがもう、リアル!!!
パンを作る過程も実際に行われていて、舞台での動作、作りがこだわりぬいており大変驚きました。
中東を舞台にした話で、日本人には中々実感の持ちにくい問題を取り扱ってはいますが、「家族」や「家」にどう向き合うか、というどの国でも共通のテーマを描いています。考えさせられました。

是非見に来て下さい!!
そしてついでに、あ、薄平じゃね?みたいな感じに思ってくれたら幸いです。
本当にラストの方で出演しています。

4/23〜5/20@新国立劇場小劇場
5/26〜27@兵庫県立芸術文化センター阪急中ホールです。
HP→http://www.nntt.jac.go.jp/play/20000441_play.html

まだまだ精進、成長!!
ではでは!

うっすー
posted by うっすー at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 出演情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

素晴らしかったなぁ。

久しぶりの更新です。うっすーです。
過去の記事は一旦全部リセットさせてもらいました。
特に、深い意味があるわけではないんですが、思い切って気持ちを新しくしてみたのです。
そして、今はちょっと新しい気持ちになれてきた。そんなところです。

さらっとあれですが、現在は新国立劇場の演劇研修生として活動しています。
日々新たな価値観と出会うだらけで、毎日が楽しいです。
刺激が溢れていてまだ二週間なのに濃い。濃い。
消化しきれない自分が悔しい。

一週間目であることを実感して
二週間目で一生ついて回る課題を発見しました。
三週間目には何がまっているのか。自分から探しにいくのです。

めちゃめちゃ色々なことがあったので、ごちゃごちゃ書きます。

今回の新国立のメンバーは若いらしい!!!でも実際若い。瑞々しい。
20120420221212.jpg
これから三年間お世話になります。本音でぶつかっていこう。この人達に。

舞台も沢山この二週間で観ました。四月だけで15本舞台を観てます。
特に面白かったのは野村万作さんの狂言「金岡」。水道橋の能楽堂で観て来ました。
写実と様式のアウフヘーベン。あのリアリティについて語れない。まだボキャブラリーがない。
もっと新しいものや繊細なものを観たいと思った。とにかく観たい。

「わが母の記」も初日公開日に観て来ました。泣きました。
素晴らしかったなぁ。

四月ベスト美味しいものはトマトえびつけめん!!
20120409174655.jpg

四月ベストかわいいものは、ぱんだりんぐ!!
20120422220858.jpg


これからは時間みつけてちょこちょこ更新します。
忘れられないためにも!!
posted by うっすー at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。